一般公開

2018/06/01

週刊全住協NEWS Vol.0252(2018.6.1)

住宅・宅地分譲21期連続で+水準、流通は9期連続で-~土地総合研究所、4月時点の「不動産業業況調査」

 

●住宅・宅地分譲21期連続で+水準、流通は9期連続で-
~土地総合研究所、4月時点の「不動産業業況調査」
●国交省、4月の建設労働需給調査、全国8職種の過不足率0.3%の不足
●国交省、全国の主要建設資材、需給は全てが均衡、価格は異形棒鋼等がやや上昇
●国交省、平成30年3月末時点の長期優良住宅建築等計画の認定実績まとめる
●不動研住宅価格指数、3月の首都圏総合は前月比3か月ぶりに上昇
●国交省、「空き家対策の担い手強化・連携モデル事業」の提案募集を開始
●不動産適正取引推進機構、インスペクションについての講演会を6/8開催
●不動産流通推進センター、実践講座「建物を知る」を6月27日開催
●協会だより-6月の行事予定(URL) http://www.zenjukyo.jp/new_info/week/data/180601NO0252.pdf

▲TOPへ戻る

一般公開

2018/05/25

週刊全住協NEWS Vol.0251(2018.5.25)

発売戸数は首都圏が前年比14%減、近畿圏25%増~不動産経済研究所、4月の新築マンション市場動向

 

●発売戸数は首都圏が前年比14%減、近畿圏25%増
~不動産経済研究所、4月の新築マンション市場動向
●総務省、「共同住宅における円滑な統計調査の実施に向けた意見交換会」開催
●国交省、3月の建設総合統計、出来高総計は前年同月比3.1%増4.7兆円
●国交省、6月の主要建設資材需要、形鋼・アスファルト以外マイナス予測
●不動研住宅価格指数、2月の首都圏総合は前月比2か月連続下落
●三鬼商事、4月の都心5区・オフィスビル平均空室率、前月比4か月連続低下
●不動産流通推進センター、建築プロデュース実務講座を6月6日開催
●協会だより-当協会、「住生活女性会議」講演会及び懇親会を6月29日開催
●協会だより-当協会の会員は企業会員475社、賛助会員162社に

(URL) http://www.zenjukyo.jp/new_info/week/data/180525NO0251.pdf

▲TOPへ戻る

一般公開

2018/05/22

(一社)沖縄住宅産業協会平成30年度第一回定例会を開催致しました

平成30年5月22日(火)、沖縄かりゆしアーバンリゾート・ナハにて、

(一社)沖縄住宅産業協会 平成30年度第1回定例会が開催されました。

 

理事長の挨拶では、離島を含めた新入会強化と、

2021年に開催予定の全住協沖縄大会へ向けての組織強化などのお話がありました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

新会員紹介の後は、全住協 優良事業表彰受賞の報告がありました。

(株)住太郎ホームの「ベアーズコートライカム」

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

(株)富士開発の「Fステージ小禄 参番館」

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

上記2社は来月、全住協より表彰がございます。

 

続いて、2つのショートセミナーが開催されました。

(一財)南西地域産業活性化センター(NIAC)上席研究員 金城様より、

「沖縄県の建設投資の動向について」

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

久米島町プロジェクト推進課 課長 中村様

「久米島町の現状と将来の計画について」

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

昨年度よりも会員数が一層増えた事で、会場もより盛り上がりを見せておりました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

今後とも、(一社)沖縄住宅産業協会を宜しくお願い致します。

▲TOPへ戻る

一般公開

2018/05/18

週刊全住協NEWS Vol.0250(2018.5.18)

中古M、成約件数2.3%増、成約価格3.7%上昇~東日本レインズ、4月の首都圏・不動産流通市場の動向

 

●中古M、成約件数2.3%増、成約価格3.7%上昇
~東日本レインズ、4月の首都圏・不動産流通市場の動向
●警察庁、「疑わしい取引の届出における入力要領」を改訂
●国交省、3月末時点の建設業許可業者数、前年比0.1%減で3年連続の減少
●国交省、平成30年度「住宅確保要配慮者専用賃貸住宅改修事業」募集開始
●三菱総合研究所、「フロン排出抑制法に関する説明会」を全国6都市で開催
●日米女性ビジネスネットワーク協会、6月28日、シンポジウム開催

(URL) http://www.zenjukyo.jp/new_info/week/data/180518NO0250.pdf

▲TOPへ戻る

一般公開

2018/05/11

週刊全住協NEWS Vol.0249(2018.5.11)

平成29年度住宅着工、前年度比2.8%減の94.6万戸~国交省、平成30年3月の住宅着工は8.3%減の6.9万戸

 

●平成29年度住宅着工、前年度比2.8%減の94.6万戸
~国交省、平成30年3月の住宅着工は8.3%減の6.9万戸
●三鬼商事、3月の都心5区・オフィスビル平均空室率、10年ぶりの2%台に
●国交省、平成30年度「サービス付き高齢者向け住宅整備事業」募集開始
●国交省、「木造先導プロジェクト2018」の第1回提案募集を開始
●国交省、平成30年度「地域型住宅グリーン化事業」グループ募集を開始
●日本不動産学会、春季全国大会シンポジウムを6月1日に開催

(URL) http://www.zenjukyo.jp/new_info/week/data/180511NO0249.pdf

▲TOPへ戻る

一般公開

2018/04/27

週刊全住協NEWS Vol.0248(2018.4.27)

中古M、成約件数0.7%減、成約価格5.7%上昇~東日本レインズ、2017年度の首都圏不動産流通市場

 

●中古M、成約件数0.7%減、成約価格5.7%上昇
~東日本レインズ、2017年度の首都圏不動産流通市場
●国交省、2月の建設総合統計、出来高総計は前年同月比3.7%増4.8兆円
●国交省、5月の主要建設資材需要、アスファルト以外マイナス予測
●国交省、平成30年度「スマートウェルネス住宅等推進モデル事業」募集開始
●国交省、平成30年度「スマートウェルネス拠点整備事業」募集開始
●不動産流通推進センター、民泊新法についての講座を5月9日開催
●協会だより-事務所移転
ライフリビング(株)(正会員)、特定非営利活動法人日本レジデンシャル・セールスプランナーズ協会(賛助会員)
●協会だより-5月の行事予定

(URL) http://www.zenjukyo.jp/new_info/week/data/180427NO0248.pdf

▲TOPへ戻る

一般公開

2018/04/20

週刊全住協NEWS Vol.0247(2018.4.20)

 

発売戸数は首都圏6%増、近畿圏10%増、17年度も共に増~不動産経済研、3月と2017年度の新築マンション市場

 

●発売戸数は首都圏6%増、近畿圏10%増、17年度も共に増
~不動産経済研、3月と2017年度の新築マンション市場
●厚労省、4月1日より障害者雇用義務の対象に精神障害者を追加
●国交省、平成29年12月の不動産価格指数(住宅)109.0、4Q商業用120.9
●国交省、機械式駐車設備の維持管理に関する指針案について意見募集を開始
●国交省、「住宅・建築物 省エネ・省CO2関連支援事業説明会」を開催

 

▲TOPへ戻る

一般公開

2018/04/13

週刊全住協NEWS Vol.0246(2018.4.13)

中古M、成約件数2.7%増、成約価格7.1%上昇~東日本レインズ、3月の首都圏・不動産流通市場の動向

 

●中古M、成約件数2.7%増、成約価格7.1%上昇
~東日本レインズ、3月の首都圏・不動産流通市場の動向
●国交省、「家主向けDIY型賃貸借の手引き」等を作成
●国交省、民法改正等を踏まえ「賃貸住宅標準契約書」等を改定
●国交省、「賃貸住宅標準管理委託契約書」を策定
●国交省、「無電柱化推進計画」を策定、無電柱化法に基づく初の計画
●国交省、平成30年度「長期優良住宅化リフォーム推進事業」の募集を開始
●協会だより-当協会の会員は企業会員496社、賛助会員167社に(URL) http://www.zenjukyo.jp/new_info/week/data/180413NO0246.pdf

▲TOPへ戻る

一般公開

2018/04/06

週刊全住協NEWS Vol.0245(2018.4.6)

2月の住宅着工は前年比2.6%減の6.9万戸~国土交通省、分譲住宅は増加、持家と貸家は減少

●2月の住宅着工は前年比2.6%減の6.9万戸
~国土交通省、分譲住宅は増加、持家と貸家は減少
●住金機構、2017年10-12月期の住宅ローン新規貸出額9.7%減の5.1兆円
●アットホーム、2月の首都圏・居住用賃貸物件の成約は前年比2か月連続減少
●国交省、「次世代住宅プロジェクト2018」の提案募集を開始
●東京都、認知症高齢者グループホーム緊急整備事業等補助制度説明会を開催
●国交省、「長期優良住宅化リフォーム推進事業」説明会を全国9都市で開催
●森と木のいえMIRAIシンポジウム、4月26日に開催
●協会だより-事務所移転(東京協同サービス(株)(正会員))

(URL) http://www.zenjukyo.jp/new_info/week/data/180406NO0245.pdf

▲TOPへ戻る

一般公開

2018/03/30

【ご案内】「相続カウンセル」資格取得講座・認定試験の実施について

近年、相続に関する相談案件が増加しており、

相談の中でも不動産関連の占める割合が特に多く、

また、超高齢化社会が進む中、2015年の相続税法改正により、

課税対象者が従来の2倍にも増加しており、

これまで相続問題に無関係だった方も今後は相続対策が急がれます。

当協会はこうした状況を踏まえ、「(財)日本相続カウンセル協会」と業務提携を行い、

相続カウンセルの資格取得講座を共同開催する事となりました。

是非この機会に、相続関連の知識をマスターするために相続カウンセルの資格を取得されますよう、

ご案内申し上げます。

 

【相続カウンセル資格取得講座・認定試験】

対象者:(一社)沖縄住宅産業協会の会員企業様

 

◎開催日時:平成30年 4 月24日(火)

14:30~17:30(資格取得講座・認定試験)

 

◎開催場所:P’s SQUARE(ピーズスクエア) 5F 会議室 C

 

◎受講費用(講習会・認定試験込み)

※お間違えないようご確認願います。

21,600円(初回受験の方)

8,640円 (再受験の方)

 

◎お申込みの流れ

沖縄住宅産業協会事務局 担当山内(TEL:098-943-5077)までお電話後、

所定の受験料をお振込みいただき、お申込書へお振込明細を貼りFAX願います。

※受験料のお振込み確認をもって、正式なお申込みとさせていただきます。

 

お申込み締切:4月17日(火)

※詳細・お申込書は下記のご案内をクリック下さい

相続カウンセルのご案内・お申込書

 

【お申込みをされた方へのお知らせ】

※講習会用資料は当日使用いたしますので、必ずご持参下さい。

対策問題集のダウンロードはこちらをクリック下さい

講習会用資料のダウンロードはこちをクリック下さい

 

 

▲TOPへ戻る
  • 一般社団法人 全国住宅産業協会
  • 国土交通省
  • 沖縄県庁
  • 那覇市
  • 浦添市